吹田・吹田市のリフォーム、豊中・豊中市の木造住宅、箕面・箕面市の注文住宅、自社大工が作る家。マンションリフォーム、戸建住宅

光と自然が共生する家 新築、リフォームの株式会社日向ハウス
わんわんパトロールイメージソングお問い合わせポリシーサイトマップ
風と光が出会う家 大阪、兵庫、阪神・関西地域の建設会社
ホーム
ホーム
日向ハウスについて
進行中の現場
日向の仕事
スタッフ
協力業者紹介
大工の家具
わんらぶ
イベント
佐竹台スマイルプロジェクト
リンク
 
 
 
〒562-0031
大阪府箕面市小野原東1-3-60
TEL 072−736−8828
 
安住
WSハイブリッド工法
大工のお手伝い ななこの手
動物大好き!わん★らぶ
WSハイブリッド工法 フォルムデザイン研究所
建築用フリーソフト フォルムデザイン研究所
 
 
 
Home > イベント > 弊社大工が断熱材(グラスウール)の講習を受けました。

断熱材(グラスウール)の講習を受けました

こんにちは。直轄施工部 まさです。
さて、2007年11月27日、弊社大工6名がグラスウール充填断熱施工(マイスター認定試験)を受ける為、施工技術講習会、実棟施工講習を受けました。
グラスウール ビデオ講習の様子
ビデオ講習の様子
ご存知の方も多いとは思いますが、グラスウールとは高熱で溶かしたガラスをわた状に加工したもの(ガラス繊維)で、住宅へは、断熱及び防露性能を確保するのに多く使われています。
今回、グラスウールの充填断熱施工講習を受けた理由は、
「グラスウールを使用する際、正しく施工出来ているのか?」
「グラスウールの性能を100%引き出せているか?」
という疑問があったからです。 そして、実際に受講してみて、大変勉強になりました。
実棟施工講習の様子
実棟施工講習の様子
中でも、僕の心に残っているのは
「住宅全体の断熱・防湿の連続性を守るように考えれば、自然にその場所の納まりが分かる」と言われた事。
「なるほどなぁ」と実感しました。
実際に造る建物には、同じ形は2つと無い為、様々なグラスウールの納め方があるためです。今回、講習を受講しましたが、これからマイスター認定試験があります。
受かりましたら、ご報告いたします!
*講習を受講した6名は硝子繊維協会ホームページ受講者紹介に記載される予定です。
集合写真
グラスウール充填断熱施工技術指導員 八谷亨さん(写真中央スーツの方)と、弊社大工6人です。弊社大工は左から、じゅん、あつし、ふみ、りょうじ、まさ、かんです。
相互リンク
株式会社日向ハウス Copyright(c)2005-2014 HYUGA All Rights Reserved.