吹田・吹田市のリフォーム、豊中・豊中市の木造住宅、箕面・箕面市の注文住宅、自社大工が作る家。マンションリフォーム、戸建住宅

光と自然が共生する家 新築、リフォームの株式会社日向ハウス
わんわんパトロールイメージソングお問い合わせポリシーサイトマップ
風と光が出会う家 大阪、兵庫、阪神・関西地域の建設会社
ホーム
ホーム
日向ハウスについて
進行中の現場
日向の仕事
スタッフ
協力業者紹介
大工の家具
わんらぶ
イベント
佐竹台スマイルプロジェクト
リンク
 
 
 
〒562-0031
大阪府箕面市小野原東1-3-60
TEL 072−736−8828
 
安住
WSハイブリッド工法
大工のお手伝い ななこの手
動物大好き!わん★らぶ
WSハイブリッド工法 フォルムデザイン研究所
建築用フリーソフト フォルムデザイン研究所
 
 
 
Home > イベント > 弊社大工が断熱材(グラスウール)の試験を受けました。

断熱材(グラスウール)の試験を受けました

こんにちは、直轄施工部 まさ です。
2008年5月27日、ついにマイスター認定試験を受けました。
講習を受けてから、丸半年経っていたのでみんな少し緊張ぎみでしたが、全員(6名)無事合格することができました!
■筆記試験開始10分前
試験10分前!暗記あるのみ!!
まず筆記試験。当社事務所にて行われました。
前回八谷さんに講義していただいたことや、自分で勉強したことなど思い出しながら黙々と暗記しています。
■筆記試験開始
普段の工事を思い出して・・・分かるはず!!
みんな必死です。この筆記に合格しなければ、次の実技試験は受けられません!
プレッシャーとも戦いながら、再確認のつもりで望みました。
■実技試験
身体を動かす方が得意です(*^。^*)
筆記はなんとか全員合格し、実技試験に移るため現在着工中の現場へ。
各1人ずつ壁の筋交いのある面を貼りました。
材料選びからスタートです。各面において幅の寸法が違うので、規格の 中で合う材料を選らんではります。貼り方の種類も一つではないので色々なやり方でやっていました。
■実技試験直後
無事合格!グラスウールと記念撮影!

僕は内側の防湿層が上から下まで切れないよう貼りましたが、筋交いのラインでスパッと切っても気密テープ留めつければ間違いではありません。
コンセントやスイッチなど、くりぬいたところも気密テープで留めつけます。
試験は以上で終了です。

ちょっとの事なのですが、ここまでやって初めて、グラスウールの性能が正常に発揮されます。

グラスウールを使われている業者の方はぜひ一度講習を受けられては?と思います。
きっと『あっ』と感じる部分がありますよ。これでエアコンの温度が一度でも変わってくれたら、うれしいですね。

ちなみに、当社の事務所は基本的にエアコン使わないですし、家造りにおいてもなるべく使わなくていように考えて設計しています。このような小さな積み重ねでも温暖化対策に少しでも役に立てたらなんて考える、今日でした。

相互リンク
株式会社日向ハウス Copyright(c)2005-2014 HYUGA All Rights Reserved.